The genus Aerides



 
Aerides guinguevulner
特徴
緑色を帯びた白を基調に、萼や花弁の先に赤を差し、内側は細かな赤い斑点が入る。この属の種としては流通量は少ないようだが、扱っている所では周年入手が出来るようだ。花は頭が痛くなるほどの香りを持つ。
原産地



戻る
戻る



SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO