Haraella



 
Haraella retrocalla
特徴
ガストロキルスに近縁属で、1属1種の原種。命名者が日本人で、吉原さんの「原」をとって属名が付けられた。リップは他の花弁に比べて大きく発達し、個体差はあるが先は短いが細かく分かれる。
原産地
台湾、西表島 標高1000〜2200m



戻る
戻る



SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO