The genus Ionopsis



 
Ionopsis utricularioides
特徴
南米に広く分布している小型の着生ランで、草丈は10cm程になる。花は白〜赤桃色と個体差があり、株に似合わず長い花茎の先に数十輪の花を付ける。花の大きさは1.5cm程。流通量は多くないが、探せばほとんどの場合は見つかる。
原産地
南米 標高1000m以下



戻る
戻る



SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO