Miltonia



 
Miltonia fravescens
特徴
ミルトミアの仲間と言えば通常は赤系〜白系の花を付けるのが普通だが、この種はクリーム色の花を付ける。英名も「Yellowish Miltonia(黄色ぽいミルトニア)」といわれ、この属でこの花色が珍しいことが伺える。暑さ、寒さにも強く育てやすい。
原産地
パラグアイ、ブラジル

 
Miltonia reginellii
特徴
リップ以外は純白の花弁で、リップにはきれいな模様の入る花を咲かせる。このミルトニアは暑がることもなく育ってくれ、寒さにも強く良く水を切ってあれば5℃くらいまで耐えてくれる。ただ、バルブから出る新芽はやや離れて出るので鉢からはみ出しやすい。
原産地
ブラジル東南部

 
Miltnia spectabilis ver.alba
特徴
色を発現する遺伝子を欠いているため、花の色が白くなる変種。純白というよりややクリーム色を帯びたような色彩。栽培は基本種同様に容易で、暑さに強いタイプなので初心者にも容易。
原産地
ブラジル

 
Miltnia spectabilis ver.moreliana
特徴
基本種は白を基調とした花だが、この変種は基本種のリップにある濃紫桃色を基調とした花を咲かせる。バルブはやや間隔をおいて出るのですぐに鉢から飛び出てしまうが暑さ、寒さに強く強健でつくりやすい。
原産地
ブラジル



戻る
戻る



SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO