Papilionanthe



 
Papilionanthe hookeriana
特徴
東南アジアに広く分布している原種で、色彩が美しい。日光を好むので真夏でも遮光が要らないくらい。草丈は大きくなるのである程度の栽培スペースは必要だが縦方向に大きくなるので思うより省スペースで栽培出来る。
原産地
東南アジア 標高700m

 
Papilionanthe teres
特徴
とても綺麗な花を咲かせてくれる原種で、香りを持つのも魅力の一つ。草は長く伸び、大きく育つので栽培スペースが必要だが、真夏でも遮光が要らないので生育期に場所に困ることは少ないと思う。
原産地
タイ、ミャンマー



戻る
戻る



SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO