Saccolabium

 
Saccolabium matsuran (松蘭、紅榧蘭)
特徴
カヤランに似た野生ランだが、カヤランよりも葉は肉厚になり個体差はあるものの赤い斑点が入る。また植物自体は一回り小さい。和名は松に良く着生しているからだが、杉や檜と言った樹木にも良く着生している。
原産地
日本、朝鮮半島



 
Saccolabium toramanum 籾蘭(モミラン)
特徴
日本に生息する大変小さなランで、針葉樹と広葉樹とが生える森に生息する。しかしながら特定の樹種にしか着生しない様であること、株が小さいので高い樹上に生える物を大変見つけにくい事から確認されている個体数は非常に少ない。
原産地
日本(近畿以南)
栽培表記については差し控えたい



戻る
戻る



SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO