Tainia



 
Tainia laxiflora (ヒメトケンラン)
特徴
和名はトケンランを小さくしたような容姿から付いたのだろうが、そこまで似ているとは思わない。市場への供給はほぼ野生からの採取に頼っており、安易に栽培を始めるべき種ではない。
原産地
日本



戻る
戻る



SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO